【8月18日】わらび劇場トークショー 女子スポーツの先駆者たち 大河ドラマ『いだてん』制作現場から
2019/7/30
広報宣伝室
あきた芸術村 劇団わらび座
ニュース

8月18日(日)にNHK大河ドラマ「いだてん」の演出、脚本開発を担当されている、NHKチーフディレクターの一木正恵(いちきまさえ)さんを招いてのトークショーが開催されます。

100年以上前、日本の女子体育を切り拓いた井口阿くり、二階堂トクヨなどの先駆者によって蒔かれた「種」が、全国のさまざまな場所で、さまざまな形で今花開いています。

現在放送中の大河ドラマ「いだてん」の中で女子スポーツを描くにあたって感じたこと、考えたこと、伝えたいことをディレクターの視点でお話いただきます。

◎ 日時/2019年8月18日(日)13:00から13:30
◎ 会場/わらび劇場
◎ 入場無料(観劇料金は別途)
◎ お問い合わせ/わらび劇場 TEL:0187-44-3915


☆当日のミュージカル「いつだって青空」公演は13:45開演になります。

2019年のニュース一覧

Share with