2月7日ミュージカル「いつだって青空」の制作発表記者会見を行いました
2019/2/7
広報宣伝室
あきた芸術村 劇団わらび座
ニュース

2月7日、わらび劇場の新作ミュージカル「いつだって青空」の制作発表記者会見を秋田県庁にて行いました。

はじめに、山川龍巳わらび座社長より、なぜ「井口阿くり」の舞台化を考えたかの説明のあと、今回の脚本・作詞の高橋知伽江さんより「阿くり」の魅力や舞台で伝えたいことが語られました。

また演出の栗城宏からは、どんな舞台を作り上げていきたいかの豊富が語られ、舞台衣装で登場した「阿くり」役の鈴木潤子は、「阿くり」を演じる思いを語りました。

ミュージカル「いつだって青空」は4月13日(土曜日)から、わらび劇場にて上演されます。

詳しくは上記URLの「いつだって青空」作品ページよりご覧ください

写真は記者会見に登壇した4人。
左から山川龍巳わらび座社長、脚本・作詞の高橋知伽江さん、阿くり役の鈴木潤子、演出の栗城宏。

2019年のニュース一覧

Share with