11月25日「俺はサムライ・ドラマー!~浜田謹吾ものがたり~」が初日を迎えました
2018/11/26
広報宣伝室
あきた芸術村 劇団わらび座
ニュース

11月25日、ミュージカル「俺はサムライ・ドラマー!~浜田謹吾ものがたり~」初日を迎えました

あきた芸術村小劇場公演の初日は、約200名の満席のお客様の中で始まりました。

公演に先立ち、角館武家屋敷・石黒家当主の石黒直次さんと脚本・演出の栗城宏がトーク―ショーを行いました。

出演は 小山雄大、椿千代、高田綾、佐々木亜美の4名。
大村藩から秋田の地に駆けつけ、15歳で戦死した浜田謹吾の夢や希望の尊さを描いた物語に、多くの拍手をいただきました。

初日公演は満席のため観劇できなかった方が多くおられましたが、この公演は来年3月21日まで上演いたします。
ぜひ皆さまのご来場を心よりおまちしております。

なかには満席の日もございますので、公演日程をご確認の上、早めにご観劇いただけますようおねがいいたします。

写真上から トークショー、舞台の一場面、公演終了後記念レセプション

2018年のニュース一覧

Share with