角館のお祭りで わらび座が「囃子部門」の優秀賞を受賞
2018/9/11
広報宣伝室
あきた芸術村 劇団わらび座
ニュース

今年も「角館のお祭り」が9月7日から9日まで開催されました。
その中で平成30年度「おやま囃子コンクール」が開かれ、「囃子部門」において 七日町丁内 わらび座(代表/小澤剛)が優秀賞(田沢湖・角館観光協会長賞)を受賞しました。

賞状を手にした小澤剛は「七日町の囃子方として28年ぶりに、受賞することができました。感慨、ひとしおです。」と喜びを語っていました。

なおコンクールには「囃子部門」と「手踊り部門」があり、「囃子部門」最優秀賞は 西部若者 秋月会(代表/藤原勇悦)もう一つの優秀賞は 横町若者 角館山本組(代表/山本善英)が受賞。また「手踊り部門」の最優秀賞は 西部若者 藤美会(代表/藤原ミサ子)が受賞しています。

2018年のニュース一覧

Share with