平成30年北海道胆振東部地震の被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
2018/9/10
広報宣伝室
劇団わらび座
ニュース

<重要>「北海道胆振東部地震」は胆振地域を中心に、土砂崩れ、液状化現象、家屋倒壊、断水、全道停電など、未曽有の被害をもたらしました。被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げますと共に、犠牲になられた方々に対し、深くお悔やみ申し上げます。そして、一日も早い復旧・復興をお祈りします。

 わらび座は8月22日より、北海道150年記念作品「松浦武四郎~カイ・大地との約束」を札幌市にて上演を開始し、松浦武四郎生誕の地である三重県松阪市、続いて愛知県、東京での公演を行い、9月11日より北海道での公演を再開する予定でした。
 しかし、各主催者様と電力事情等を勘案し、一部公演日程を変更することとなりました。何卒ご了承下さい。
 北海道の地に未来へのメッセージを託した松浦武四郎の心をお届けできるよう、各地の公演関係者の皆様と協議の上、公演を確定してまいります。改めてのご案内までしばらくお待ち下さい。ご理解のほどよろしくお願い致します。

2018年のニュース一覧

Share with